HOME>Review>失敗談!不用品回収業者選びに失敗したという人の声

失敗談!不用品回収業者選びに失敗したという人の声

不用品

不用品回収業者はたくさんありますが、料金設定やサービス内容は異なります。横浜の不用品回収業者に依頼する際にはどのような点に注意が必要なのか、口コミから判断しましょう。

クチコミ

不用品回収で予想以上にお金がかかった

孤独な30代サラリーマンの生活に終止符を打つ時がやってきました。一生独身のつもりだったので、愛する女性と結婚が決まったことは本当に嬉しかったです。長い独身生活を送る中で様々な趣味に挑戦していたため、賃貸アパートの押し入れや収納は物がたくさん入っており、その中から整理整頓を行うのはとても大変でした。そのため、絶対に必要な物だけを残し、後は処分してスッキリした気持ちで新婚生活をスタートさせることにしました。大量の物を短期間で効率良く処分するための手段に選んだのは、横浜の不用品回収の業者に依頼することです。業者を選ぶのが面倒だったので、検討することなく適当に選んだ結果、予想以上にお金がかかってしまいました。もう少し検討すれば、安い料金で済んだ可能性があるので後悔しています。
(30代/男性)

買取サービスがある業者に依頼をすれば良かった

長男の受験が近づいてきたので、集中して勉強できる環境を作るためこれまで物置に利用していた部屋を片付け、そこに下の子供の部屋にしました。ただ、物置に利用していたので、片付けにはかなり時間がかかってしましました。使用しなくなったテレビやソファ、子供のおもちゃなどの他にも不要な物がたくさんある状態だったので、妻の提案で横浜の不用品回収のサービスを活用しました。作業員がトラックに不用品を全て積んでくれたので、短時間で終了しました。その後、便利に感じた不用品回収のサービスの情報を調べてみると、回収の他に買取サービスを実施している業者があることを知りました。業者を選んだのは妻ですが、最終的な判断は40代で大黒柱であるはずの自分です。もったいないことをしましたが、良い教訓と前向きに捉えています。
(40代/男性)